英会話を身につけるにあたって知っておきたいこと

英語を喋るメリット

英語を喋ることによって、グローバル化が進む世の中に対応することが出来る。近年は、自分への投資として英会話スクールに通って英語を勉強している人も多く見られるようになっている。

Read More

TOEIC対策

TOEICの対策として英会話スクールに通うという方法を採る人が主流でしたが、近年は自宅で受けられるオンラインの英会話スクールでTOEIC対策を行なっている方が増えてきています。

Read More

効率よい英語学習法

英会話能力を向上させる方法は様々あります。ラジオ講座や、英会話スクールなどです。近年は、スカイプを利用して自宅で英会話の授業を受けられるオンラインのサービスなども登場してきています。

Read More

英会話を学ぶ注意点

効率よく学べます。英会話の三宮教室では、社会人向けのコースも完備しているので、ビジネスで使える会話や文章が身に付けられます。

英会話学習の注意点について

現在は、業界を問わず英語を使う機会が非常に多くなりました。それはメールでのやりとりだけであったり、仕様書が英語でリーディング力のみが必要であったり、あるいは英語で直接海外の人とやりとりをする人もいます。このように、英語学習をする人が非常に増えているので、ここでは英会話学習における注意点を紹介したいと思います。英会話学習で重要なことはリスニング学習です。これをしっかりとやれば、スピーキングもできるようになりますし、文法や単語の知識も深まり、リーディングやライティングもできるようになります。そのため、リスニング学習に焦点を当ててみます。このリスニング学習で注意すべき点は、同じで単語でも単体で発音されるときと、文中で使われるときとで、聞こえ方が違うということです。

リスニング学習について

リスニング学習で重要なことは、音変化について知識を深めることです。英語は強弱のリズムのある言語です。単語と単語が連結してしまったり、音が弱くなったり、あるいは聞こえなくなる音もあります。こうした英語の音のパターンを自分自身の身体に染み込ませることが重要です。これには、繰り返し音を聞いて自分でも発声する練習をすると良いです。自分で声を出して練習することが大切なのです。具体的には、リッスンアンドリピートやオーバーラッピングといった学習方法を駆使して、英語の音変化について慣れてください。そうすると、リスニング力が身につき、英会話の力も非常に強くなります。こうした自宅学習と並行して英会話スクールに通うこともおすすめです。

世界を広げる

国際社会の中で重要な立ち位置にいる日本において、英会話の能力に対する需要は高まっています。また、日本に来る外国人も増えているので、日本国内における英会話の需要も高まっています。

Read More

英語を話す機会

日本の英語教育は世界に比べ遅れており、実用的な英会話力を身につけるにスクールへ通うという方が増えています。国際化が進む社会で世界の人と円滑にコミュニケーションをとるために英会話を学びましょう。

Read More

英語の基礎とは

では、基礎力をつけるといっても、どういったものが基礎となるのでしょうか。ビジネス英会話を目的とするなら、まず必要なのは発音でしょうか。英語のネイティブ相手に会話をする際、こちらの発音が通じないのであれば交渉などが滞ってしまいます。

Read More